中古車を選ぶメリット

新車と比べて価格が安い

社会人としての生活を始めるにあたり、通勤のために車を購入する人は数多くいます。その際、中古車か新車かどちらを購入するべきか悩む人は少なくありません。お金を節約したいという方には、中古車を購入することをお勧めします。中古車を選ぶ最大のメリットは、価格が安く設定されていることだからです。中古車は一度使われているので、その分、新車と比べて価格がお得になっています。性能は新車と変わらないので、安心して運転することができますよ。中古車は基本的に年式や走行距離、クルマの状態などから価格設定されるものです。つまり、タイミングさえよければ、高級車でも想像もできないくらいにリーズナブルな価格で購入できる可能性もあります。

納車がとてもはやいです

中古車は、新車よりも注文から納車までのスピードがとても速いこともメリットです。車の登録手続きのためには、中古車も新車も同じように10日ほどの期間がかかります。ただ新車の場合、お客さんから注文を受けた後に製造を開始するシステムになっています。受注生産であることから在庫が残りにくく、納車するのに数週間以上かかることが常です。オプションなどを希望した場合、取り付ける作業が必要なので1か月ほどは待たされるのが一般的です。その点、中古車で購入した場合、お店で契約を交わしてから納車まで1週間ほどかかります。新車と比べると、お店で注文をした後にスピーディーに車を入手できるので、すぐに車が必要だという方に最適です。